あけましておめでとうございます。
本年も良い年になりますように。

先日、サッシペレレにて、デンマークに本社がある補聴器会社の雑誌取材を受けました。
色々なブラジルの音楽のお話、そして私の音楽のお話をさせていただきました。

昨年のサッシペレレライブが好評だったこともあり、今年2月から7月まで月に2回サッシで演奏することになりました。
二ヶ月ごとにテーマを変えて演奏しますので、是非、みなさん遊びに来てください。

◆おスミつき
パーソナリティの小倉さんと住吉さんは、とても優しかったです。
小倉さんはかつて私の両親のお店「サッシペレレ」に遊びに来ていたそうで、デビュー前の私の歌っている姿を見ていたそうです。
この日は、6曲演奏いたしました。そして、ボサノバのお話をさせていただきました。
素敵なエンターテイメント番組でした。

◆ファンクラブイベント
久しぶりにファンクラブイベントを行いました。
今年はwinter コンサートを実現することができなく、大変申し訳ございませんでした。
そのお詫びとして、この日は、最近、アジアの国々で演奏している楽曲や映像を少しでも楽しんでいただきたいと思い、演奏しました。そして、少しでもブラジルに触れてほしいと思い、友人にブラジル物産展をお願いしてブラジル食品を販売いただきました。


◆it was a very nice entertainment tv program.
i explained the beauty of bossa nova and showed the secret of playing the bossa nova guitar in bossa nova style.
because we couldn’t do a winter concert in tokyo this year, we held a concert for my fan club instead. it was in a small space but the music was there, right from our hearts.

◆the last concerts in china this year was held in guang zhou and shenzhen.
the weather was nice and cool. we ate many different cantonese dishes such as goose, chicken anddddddddd snake!
you have to be brave to eat everything they put on your plate!!!!

◆台湾
台湾では、ticcというホールで何回かコンサートをしました。今回もticcでした。
いつも小龍包を食べます。今回は、台北タワーの地下にあるレストランで美味しい小龍包をいただきました。
今回は久しぶりに台湾のマッサージを受けました。
台湾では、庶民が行く食堂でご飯をいただくことが一番大好きです。
今回も帰国前に行った食堂で、(酸辛餛飩スープ?)がとても美味しかったです。


◆武漢
武漢に着くと小野リサコンサートと書かれた黒いベンツが私たちをお迎えに来てくださいました。
久しぶりに中国でのコンサートで今回は映像も加えて、しっとりとした一体感を感じながら演奏しました。


◆宝台院
お寺でのコンサートは、以前に何回かありましたけれども、やはりとても心が落ち着くところですね。
普段は、お経を唱え、お祈りをするところなので、私もできるだけ心を無にして演奏するように心がけました。
この日は、ヤマカミヒトミさんが一緒で女性同士で繊細な演奏と言いたいところですが、どうしてパワフルになってしまうのでしょう、、、

◆シンガポール&香港
私の人生の中で、いつも私を応援してくれ、どんな時も優しく支えてくれた父が旅立ち、父自身もリサが一番悲しむなと言っていた程、私の中での父の存在はとても大きいものでした。
でも、大勢のミュージシャンと最後に父の大好きだった曲を演奏してとても温かい葬儀を終えてシンガポールのコンサートに挑みました。
最後まできちんとコンサートを終えられるか心配でしたが、会場に入った瞬間から大きな力に包まれていることを感じて、不思議と心穏やかに最後まで歌うことができ、会場もスタンディングオーベをいただき、感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。
この日は、ブラジルの友人夫婦も一緒にブラジルから来て、シンガポールのブラジル大使ご夫妻もいらっしゃって、とても喜ばれました。
そして、次の日、香港入りをして同じく素晴らしいステージをstar hallで、私の中で父に捧ぐ二日間のコンサートでした。



◆サッシペレレ
11年ぶりに父のお店サッシペレレで六日間続けてライブをしました。
東京で活躍するブラジルミュージシャンたちを日替わりでお呼びして、ブラジルにいるかのように毎日ポルトガル語を話し、フェジョアーダを食べ、家族中で踊れや歌えや飲めやの日々でした。
皆さんも発散しにサッシペレレへ行ってみてください。





◆青島
今年も去年に引き続いて、真夏の青島を満喫しました。
大きな浮き袋を抱え、ビーチへ急ぐ家族連れ、青島ビールを手に持ち、大きなお腹をポンポンと叩きながら歩くおじさま。ここは、中国人のリゾート地。

◆上海テレビ出演
生まれて初めて、テレビのオーディション番組で審査員を務めました。
審査員の中に、香港のアーティスト、韓国のアイドル、
計五名が勝ち抜いて来たタイ、中国、韓国、日本人などアジア出身のチャレンジャーたちを審査していきました。
皆さん、堂々としていて本当に素晴らしい歌声でした。



◆めざましクラシックス
この日はビートルズ特集で、美しい弦の響きを聴きながらビートルズのyesterdayを歌って、至福の一時でした。
たかしまさんに「随分、日焼けしていますね」と言われましたが、本当に水着の跡が目立っていたので、何も言えませんでした。これから日焼けに注意して海に行きたいと思います。

◆タイ
タイ王国で野外ジャズフェスに出演しました。
同じ夜にフォープレイの素晴らしいライブがありました。
フォープレイは、いつか一緒に演奏できたら嬉しいです。
タイでは、ホテルの食事がとても美味しくてオススメです。

◆ビルボード東京、大阪
黒い帽子をかぶって来日したダニエル。
マイケルジャクソンの曲をやろうよ!と張り切っていましたが残念ながらできませんでした。
本人は、大好きなウニをいっぱい食べて嬉しそうに帰りました。
たった四日間のジョイントコンサートでしたが、最後は、ダニエルも私もミュージシャンも最後の演奏が終わった時にうっすら目に涙を溜めていたました。
またいつか会えることを祈って。

リオでは、ダニエルのママとパパと三人でお寿司を食べに行きました。
今度は、パパとママと一緒に日本でお寿司を食べられるといいな。

◆八ヶ岳
今年も素敵な音楽堂でパネさんのピアノの音色を聴きながら幸せに歌を歌うことができました。
初夏の八ヶ岳、この日は雨でしたがその雨も一層私たちの音を美しく彩っているように思いました。

◆6月名古屋ブルーノート
名古屋に行くといつも鰻を食べることになっております。
今回も美味しいひつまぶしをいただきました。
そして、名古屋ではジャズが愛されている街だということをお聞きしました。
リスナーの皆様も私もミュージシャンの方々もみんなニコニコして楽しみました。

◆成都
食は成都にあり。
なまずをいただきました。ビールにとても合う

◆ゆるやかなアコースティックライブ 伊丹、豊明、川越
小編成でのんびりまわりました。
本当にゆるやかなライブで

ブラジル
11年ぶりに訪れたリオデジャネイロ
とても懐かしい
ipanema copacabana barra da tijucaの海岸線の景色
キリストの像、さとうきびの丘、全てが時が止まっているように私の目に映りました。

今回は、韓国のリーモンセイさんのお誘いで、彼の世界を巡る旅というテレビの番組のブラジル特集で一緒にボサノバのルーツを本場リオで取材いたしました。
この番組は、韓国のテレビでも放送されました。

ブラジルの秋の日差しは心地よく、空港に着いた時から人々の熱気とカリオカのリラックスした姿を見て自分の中にあるブラジルの安らぎを共感し本当にリラックスした時を送ることができました。