皆さま、こんにちは。

台湾の三都市(台北、台中、高雄)でコンサートをしました。
オーディエンスの方々が素晴らしく、心に残るステージとなりました。
今回は、素敵なメンバーさんたちからのメッセージをお送りします!

ピアノのフェビアン・レザ・パネさん:
以前から、台湾でのピアノのコンディションはよかったですが、今回は
さらに向上していて申し分なかったです。
台中のお客さんの静かな反応、特にアンコールの「夜来香」の時に水を
打ったように静まり返って聞き入る雰囲気が印象深かったです。
台湾は中国より感覚的に日本に近く、特に台北で食べた牛肉麺は名古屋
の味噌煮込みうどんそっくりの味がして驚きました。日本人にも親切で、
穏やかな印象の人が多いです。どのホテルもwi-fi使い放題だったのは、
実にありがたかったです。

ベースの佐藤慎一さん:
三ヵ所とも、素晴らしいオーディエンスでした。
台北は温かく、台中はシャイ、高雄は熱かったです!
皆さん、真剣に楽しんでくださっている様子が伝わってきて、嬉し
かったです。
僕は登山が趣味なのですが、前から欲しかったリュックがホテルの
近くのお店で安くで売っていたので、衝動買いをしてしまいました。
今度、このリュックを背負って、台湾の玉山に必ず登ります!

ドラム&パーカッションの長岡敬二郎さん:
よく遊び、よく食べ、飲み続けました!
何より、素晴らしいコンサートになりました!
パンデーロのパフォーマンスも、お陰様で盛り上がってよかったです。
また、一緒に演奏できる日を楽しみにしています。

フルート&サックスの山上一美さん:
会場のお客さまは、どこも温かく、素敵なコンサートとなりました。
ありがとうございます。
素晴らしいステージのためには、丈夫な体作りが大切!
リサさんの指導の下、朝からホテルのジムで運動をしました。
ハードなので、「今回だけ…」と思わず言ってしまいました。
台湾は人も優しく、風景も懐かしく、ホッとする大好きなところです。
しかも、お食事もとても美味しいです。また伺いたいです。

皆さま、こんにちは。

香港から飛行機で約50分の厦門(アモイ)でコンサートを
開催しました。大勢のお客さまがいらしてくださり、気持ち
よく歌わせていただきました。

厦門は海沿いの街で、福建省の特産品であるお茶の輸出港と
して栄えたそうです。
ここで、中国の国営放送であるcctv(中国中央電視台)の
取材を受けました。キャスターの方が熱心にインタビューを
してくださいました。

その後、香港に移動しました。
とてもいいホールで、お客さまも聴き入ってくださいました。

香港では何を食べても美味しくて、チャイニーズはもちろん、
ポルトガル料理やタイ料理を堪能しました。

この度、美しい多摩川フォーラムさんからご依頼をいただきまして、
谷川俊太郎さんが作詞された「多摩川の歌」のレコーディングと撮影を行ってまいりました。

多摩川の情景が目に浮かぶような素敵な曲をピアニストのパネさんと
一緒に奏でてみました。

ソプラノの方や合唱団の方々が、様々なバリエーションで歌っている
そうです。来年にはcdが完成するそうなので、機会がありましたら
是非、お聴きください。

皆さま、こんにちは。

福島県の裏磐梯にある、ホテルグランデコにてサロンコンサートを
行ってまいりました。

郡山駅を降りてから車で伺いましたが、磐梯山は雄大で美しく、
大きな猪苗代湖には鷺がいました。

ピアノのパネさんとしっとりと演奏をしました。
皆さま、お楽しみいただけましたでしょうか?
きれいな花束をいただきました。
また、手作りのおむすびは、とっても美味しかったです。

冬には、スキーが楽しめるそうです。
皆さま是非、いらしてください。

皆さま、こんにちは。

中国の四川省・成都でコンサートを開催しました。

8月にプロモーションで訪ねましたが、日本からは直行便でも約5時間かかります。
街中では、コンサートのpr文が書かれた車が何台も走りました。

お陰様で、三階席も埋まるほど、大勢のお客さまにお越しいただきました。
ありがとうございます。
今回、アンコールで三曲、中国の歌を中国語で歌った際、
お客さまも一緒に歌ってくださり、大変盛り上がりました。

年内、アジアツアーは続きますので、各地で大勢の皆さま
とお会いできるのを楽しみにしています。

皆さま、こんにちは。

中国の青島から始まり、武漢を経て、長沙でのコンサートを終えて、
帰国したばかりです。三ヵ所とも、アンコールで中国語の歌を歌うと、
オーディエンスの方々も一緒に歌ってくださり、とても感激しました。

ビールフェスティバルで賑わう青島は、記者会見も立派で、特製の
ケーキも用意されていました。

美しいヨットハーバーも近くて、大きな貝のお土産を買いました。

武漢では緑のきれいな屋外で記者会見をしました。コンサートホール
は由緒ある劇場でした。レスポンスのいいオーディエンスの歌声に
聴き惚れました。

長沙には二年前、テレビに出演するために伺いました。
今回は街の真ん中のホールで開催しましたが、
皆さまが喜んでくださっているのが伝わってきて大変嬉しかったです。

アジアツアーは続きますので、頑張ります!
今週末は、四川省の成都に伺います。

皆さま、こんにちは。

この十日間近く、八ヶ岳のスタジオで新譜のレコーディングに没頭していました。


アルバム「asia」を終えてから、コンセプトをずっと温めて
来ましたが、今回、ようやく形にすることができました。
たくさんの方々のご協力のお陰です。ありがとうございました。

今まで、ボサノヴァを様々な言語で歌ってきましたが、今回は
日本の歌を日本語で初めて歌いました。

この秋に発売予定なので、楽しみにしていてください!

皆さま、こんにちは。

初めてのマカオでのコンサートは本当にアットホームで、
素晴らしいオーディエンスでした。

アンコールで、「it’s a small world」を歌った際に、
突然、少女の歌声が会場に響きました。魔法のように皆が
一つになった瞬間に感動しました。

マカオは東洋と西洋の2つの文化を持ち、私もとても共感しました。

大変久しぶりに、ドラマーのアルマンドさんと再会できた
のも、とても嬉しかったです。

マカオは景色も素敵で、お料理も美味しい、素晴らしい所です。
来月、香港に行く時に、また伺えたらと思います。

皆さま、こんにちは。

今回、コンサートのプロモーションのため、初めて中国の四川省、成都に
来ました。テレビやラジオに出演したり、記者会見を通して、素敵な方々
と出会うことができました。

中でも、テレビ番組「保持通話」の石成経さんや、「成都真娯楽」の胡暁
さんのインタビューは、とても印象的でした。

そして、私のお誕生日をサプライズでしていただき、大きなケーキや可愛い
パンダのぬいぐるみなどでお祝いしていただき、感動しました。

9月4日のコンサートで、再会できることを楽しみにしています。

また、成都には従姉が住んでいて、中国の防災のための植林の現場監督を
しています。日本と中国の友好のために頑張っている姿は素敵でした。
一緒に食べた四川料理の数々は絶品でした!!

皆さま、こんにちは。

新しいファンクラブを立ち上げてから、初めての催しを
ブラジル音楽と料理の店「サッシペレレ」で行いました。
私の父が作ったお店なので、我が家にいらしていただいた
感じがしました。

お越しいただいた皆さまには、ボリュームたっぷりの
ブラジル料理と、私の歌でおもてなしをさせていただきました。
お楽しみいただけましたでしょうか?

これからも様々なシーンで、皆さまとお目にかかりたいと
思っています。

スタッフから:
ファンクラブでは、コンサートの先行予約など、様々な
特典があります。もっと大勢になれば、海外に行くツアー
なども企画できます。皆さま是非、お友だちを誘って、
ファンクラブにお入りください。宜しくお願いします。